のぴぴのメモ

自分用のLinuxとかの技術メモ

Red Hat Developer Program参加とRHEL無償サブスクリプションの取得&更新

Red Hat Developer Programのに参加すると、無料のRed Hat Enterprise Linuxサブスクリプションを取得することができます。RHELのを取得できるのも嬉しいですが、redhat
ナレッジベースを参照できるようになるのが嬉しいです。
ちなみに、この無償プログラムは2016/4から提供されています。
www.redhat.com

(1)Red Hat Developer Programに参加してサブスクリプションを取得する

こちらの記事にまとまっていたのでこちらは割愛します。
qiita.com

(2)サブスクリプションの更新

Red Hat Developer Programのサブスクリプション"Red Hat Developer Subscription"は、他のサブスクリプション同様有効期限が1年です。
有効期限切れた場合、Red Hat DeveloperからRHELイメージをダウンロードすると、自動的に新しいRed Hat Developer Subscriptionが付与されました。